はるかのとびだせどうぶつの森攻略日誌

初めまして。 管理人のはるかです。 当方とびだせどうぶつの森に熱中しています。 とび森に関する攻略情報や、最新の情報を紹介します!

当ブログにお越しいただきありがとうございます^^

管理人のはるかと申します。
管理人プロフィールの欄もお読みいただけると嬉しいです。

当ブログでは、とびだせどうぶつの森に関する情報を載せています。


プレイの状況や、攻略情報、最新の情報なども、ここで紹介しております。

【村の環境を整備しよう その2】

その1はこちら↓(別ウィンドウで開きます)
【村の環境整備をしよう その1】


<花を育てよう>
 
 花は水をやりながら大切に育てれば、見たことのない新色の花が咲くこともある。
花の育て方を知り、ガーデニングをマスターしよう!


<低木を植えて季節の花を楽しむ>
 
 ホームセンターの園芸コーナーや、南の島で手に入れられるツツジやヒイラギ、
ハイビスカスの苗を植えると、通常よりも背の低い気が育つ。
この低木は、ある時期になると花をつけ、見るものを楽しませてくれる。
見頃の時期を確認して種類ごとに植樹すると、見栄えも良くなるかも。

●低木の種類と見頃●

・ヒイラギ      12月~3月

・ピンクのツツジ   4月~5月
・しろいツツジ    4月~5月

・あおいアジサイ   6月
・ピンクのアジサイ  6月

・あかいハイビスカス 7月~9月
・きいろハイビスカス 7月~9月

・キンモクセイ    10月~12月


【花を育てよう】


<花の植え方はとっても簡単>

 花をいっぱい咲かせれば、花に集まる修正のあるムシなどにも出会いやすくなる。
園芸店で花の種を購入して自由に植えてみよう。

持ち物画面で開き、たねや花を選んで「じめんにうえる」を選べばOK。
植えた後は、Yボタンで花を摘み取り、再び植えることもできる。
自然に映えている花も、この方法で植え替えることができる。
 
 園芸店で売られているのは、チューリップ、パンジー、コスモス、バラ、ユリのそれぞれ
「黄・赤・白」の3色。そしてスミレが「黄・紫・白」の3色。
 
 ちなみに、たんぽぽは自然に映えている花で、数日経つとわたげになる。
スズランも自然に作画、咲くのは村の環境がサイコーの時だけ。
カーネーションは、母の日と父の日に送られてくる。

また、村の環境が最悪だとラフレシアが咲く。


<花を大切に育ててもっと楽しもう>

 花の上を走ってしまうと、せっかく育てた花が散ってなくなってしまうので要注意。
また、茶色のしおれた花を見つけたら、ジョウロで水をかけてやろう。
次の日にはきれいな色に戻っているはず。
村の条例を「美しい村条例」にすれば、花がしおれなくなるので、ガーデニング好きにはピッタリかも。
 
 摘んだ花は家具として家に飾ることも可能。
また、持ち物画面から花を選んで「みにつける」を選べば、帽子やアクセサリーとして利用でき、
わたげなら手にもってAボタンをおす、もしくは3DSのマイクに息を吹きかけると綿毛を飛ばすことができる。

<金のバラを咲かせてみよう!>

 きれいな色で楽しませてくれる花たちだが、中でも珍しいのが「金のバラ」だ。
これは「最高の環境」を15日保つともらえる「きんのジョウロ」を使うと生まれる希少種。

まずは、「黒いバラ」を咲かせ、その黒いバラがしおれたら「きんのジョウロ」で水をかけよう。
これで、次の日には金のバラになっているはず。
きんのジョウロをゲットしたら試してみよう。


<大切に育てればカラフルな花も誕生!>

 同種の花を並べて水をやると、翌朝、近くに新しい花が咲いていることがある。
しかも、白と赤の組み合わせで並べてあげるとピンク色が咲くことがあるなど、
お店では買えない色の花が咲くことがあるのだ。

新しい花は必ず咲くわけではないが、いろいろな組み合わせを試してみよう。

縦、横、斜めいずれかに同種の花が2つ並んでいればOK。


<新しい色を咲かせるコツとは>

 新しい色の花を咲かせる最大のコツは、「交配でできた花同士を組み合わせる」こと。
世代を重ねた花の組み合わせほど、別の色が咲く可能性が高い。

いくら試しても新しい色が咲かない場合は、その組み合わせをあきらめ、
新しく交配した別の花で試すと良いかも。


<自然と文化を融合させてサイコーの環境を作ろう!>

 役場の受付では、村の環境の評価を聞くことができる。
木、花、そして公共事業で建てた建造物、この3つのバランスが整うと、村の環境はサイコーと評価される。
しかも、それを15日間連続で保ち、再度評価を聞くと、「きんのジョウロ」がもらえる。
 
 評価の減点ポイントと加点ポイントを押さえて、サイコーの環境を目指そう。
なお、環境が最悪だとラフレシアが発生。

雑草も環境の敵だが、クローバーにはまれに「よつばのクローバー」が混じっていることがある。
クローバーは抜かなくてもOK。

また、ラフレシアは抜くことはできない。
環境が改善されると自然に枯れてなくなる。


●環境の加点減点の要素●

雑草 
(11本以上は1本につき「-1点」)

屋外に置かれたアイテム
(11個以上は、1個につき「-1点」。貝がらフルーツ、キノコ、地中のアイテムは除く。)

ゴミ
(地上・地中にあるゴミ1つにつき「-1点」)

ラフレシア
(1つにつき「-30点」)


(110本未満の時は1本減るごとに「-1点」、200本超えると1本につき「-1点」)


(51~71本までは1本につき「+1点」76本目以降はどれだけ増やしても「+25点」)

公共事業の建築物
(環境の評価で「開拓されていない感じ」と言われると、建築物が少ない証拠。)


<珍しい色の花作りに挑戦!>


 同じ種類の花を花べて植えると、まれに珍しい色の花が咲くことがある。
下記に書かれているのは珍しい色の花を咲かせるための交配例。

ただし、自然に咲く花や、店で買った花を並べただけでは珍しい色の花は咲きにくい。
うまくいかない場合は、交配を繰り返して咲かせた別の花を並べてみよう。

赤字は成功しやすい例。

・しろいカーネーション   白×白 / ピンク×ピンク / ピンク×白
※しろいカーネーションを咲かせるには母の日と父の日に届くカーネーションを交配して
ピンクのカーネーションを2本用意する必要がある。

・ピンクのコスモス     赤×白 / 黄×赤 / 白×橙
・オレンジのコスモス    黄×赤 / 赤×白 / 黄×黒 
・くろいコスモス      橙×橙 / 赤×橙 / 黒×黒
※くろいコスモスを咲かせるには、先にオレンジのコスモスを用意する必要がある。

・あかきいろパンジー    黄×赤 / 黄×白 / 赤×白
・むらさきのパンジー    赤×赤 / 黄×赤 / 紫×紫
・あおいパンジー      白×白 / 黄×白 / 青×青

・ピンクのユリ       赤×白 / 赤×赤 / 黄×赤
・オレンジのユリ      黄×赤 / 黄×黄 / 赤×赤
・くろいユリ        赤×赤 / 黄×赤 / 黒×黒

・ピンクのバラ       赤×白 / 黄×赤 / 白×白
・むらさきのバラ      白×白 / 赤×白 / 紫×紫
・オレンジのバラ      黄×赤 / 赤×赤 / 黄×黄
・あおいバラ        赤×赤 / 赤×橙 / 青×青
・くろいバラ        赤×赤 / 青×赤 / 黒×黒

・ピンクのチューリップ   赤×白 / 黄×赤 / 赤×赤
・オレンジのチューリップ  黄×赤 / 黄×黄 / 赤×白
・くろいチューリップ    赤×赤 / 赤×橙 / 黒×黒
・むらさきのチューリップ  赤×赤 / 赤×橙 / 紫×紫

・あおいスミレ       紫×白 / 黄×紫 / 紫×紫

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

【村の環境を整備しよう その2】

END

【村の環境整備をしよう その1】

 木や花など、村にはたくさんの植物が生えているが、しっかり手入れをしてあげれば、
村の環境は良くなっていく。
木や花の育て方を知り、サイコーの環境を目指そう!


<木を育てよう>

 まずは木の種類を知ろう。

 木には大きく分けて5種類ある。
広葉樹は春になると桜が咲き、針葉樹はクリスマスが近づくとカラフルな電飾が飾られる。
ヤシの木、バナナの木には大型の甲虫が現れるなど、それぞれ特徴がある。
バランスよく生やしておくと、季節の移り変わりを一層楽しむことができる。

 また、ヤシの木、バナナの木は南の島でそれぞれ入手可能。
竹はデパートで、「たけのこ」を入手すると育てることができる。


<木を植えて村を緑豊かにしていこう>

 木は「フルーツを植える」「木の苗を買って植える」の2つの方法で増やすことが可能。
植えたい場所をスコップで穴を掘り、持ち物画面から木の苗やフルーツを選んで埋めてみよう。
5日ほどで大きな木に成長する。

ただし、隣に建物や岩などがある場合は成長せず、
木同士の感覚を空けて植えても8本以上密集させると9本目は成長しないことがある。
 
 また、ヤシの木・バナナの木は砂浜でしか育たないので気を付けよう。

 なお、木を伐採したいときは、「オノ」を使って切り倒し、切り株をスコップで掘り出すとOK。
小ネタ 切り株は座ることができる。)


<果樹園を作ってベル稼ぎ☆>

 フルーツの木を育てれば、収穫した実を食べたり売ったりできるようになる。
特に、自分の村に元から生えていない「特産物」以外のフルーツや、
たまに発生する「おいしいフルーツ」は、高値で売れるので、育てておくとよい。

特においしいフルーツは、住民にも喜ばれる一品。

まお、ドリアン・レモン・ライチ・マンゴー・バナナ・ヤシのみは、南の島で、
かきはデパートで入手できる。


<おいしいフルーツを作る秘訣とは>


 特産物の木に色や形が変わっている果物が生まれたら、それが「おいしいフルーツ」である。

おいしいフルーツは自然に発生するが、特産物の木の周囲1マス分のどこかに
デパートで売り出されている「ひりょう」を埋めると発生しやすくなる。
きんのスコップを使って肥料を埋めればさらに確率アップするらしい。

 ただし、発生するのは自分の村の特産物のみで、4~7回収穫すると気が枯れてしまい、
このとき「ムシくいフルーツ」が1つ手に入る。

肥料を使うと収穫回数もアップするので、肥料を手に入れたら活用しよう。


<ベルがなる木を育てよう>

 「きんのスコップ」を使ってベルを埋めると、ベル袋がなる木が発生することがある。
この木が発生するチャンスは一人につき1日1回で、1日に2つ以上埋めても無駄になるので要注意。

風水の金運が高く、かつ高額のベルを埋めると成功しやすい。
成功すればなんと「30000ベル」のベル袋が木に3つもなる。

ただし、収穫できるのは1回限りとなっている。


<たけのこもとれる竹林を作ってみよう。>


 デパートができると、園芸店で売り出されるようになる「たけのこ」を植えると、竹が生えてくる。
通常の木を異なり、放っておくと周囲に別のたけのこが発生し、少しずつ増殖していくので注意しておこう。

 なお、竹の周囲の地面に☆形の亀裂ができていたら、たけのこが生えてきている証拠。
スコップで掘り出して収穫してみよう。

また、たけのこは食べたり売ったりすることもできる。


<レアな切り株には幸せが訪れる?>

 木を切ると、たまに模様のついた切り株が発生することがある。
この模様付きの切り株は、住民が座りやすくなったり、
通常11月にしか生えてこない「キノコ」が1年じゅう生えるようになったりするレアな切り株。

非常に珍しい「ゆうめいなキノコ」が発生するのは、このレアな切り株のみ。

 なお、切り株の模様の種類は、広葉樹と針葉樹でそれぞれ6種類ある。

このうち、広葉樹の×印とトライフォース、針葉樹の音符と四つ葉のクローバーはレアの中のレア。

ぎんのオノを使うと必ずレアな切り株になるので、全12種類のマークをコンプリートするのも面白いかも。
ぎんのオノは南の島でたまに売られていることがある。メダル8枚で交換。


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

その2へ続く↓(別ウィンドウで開きます)
【村の環境整備をしよう その2】

【9月・10月のイベント情報】


【9月のイベント情報】

・くさむしりの日 (9月3日 6:00~19:00)
・ムシとり大会 (第3土曜日 大会/9:00~18:00 表彰式/18:00~21:00)
・お月見 (2017年の場合は 10月4日)

 河口には、産卵のために戻ってきたサケの姿が見られるようになり、
夜にはコオロギやスズムシが見られる。
1匹捕まえて部屋に飾り、いい音色を楽しむのもいいかも。


<雑草を抜いて票品をもらおう!>

 くさむしりの日(9月3日 6:00~19:00)

 園芸店のレイジが主催する村の美化活動の日。
自分の村の雑草をすべて抜くと、「キレイになったで賞~」として
花モチーフの非売品の家具を1つもらえる。

また、他の村に出かけて、その村の雑草を30本以上抜いた場合には、
やさしさにカンシャしま賞~」のアイテムを1つもらえる。

 ちなみに、30本以上生やした状態で友だちを自分の村に招待し、すべての雑草を抜いてもらうと、
友だちは「やさしさにカンシャしま賞~」を獲得。
同時に自分も「キレイになったで賞~」をもらうこともできる。

ただし、雑草は1日2本ほどしか生えてこないので、30本生やすには2週間くらい必要。

 逆に、くさむしりの日までに、雑草を完璧に抜いた状態にしておけば、
とってもキレイになったで賞~」として、公共事業に3種類のトピアリーを提案してくれる。


<「やさしさにカンシャしま賞~」は2個もらうことができる>

 雑草を長期間放置しておくと、村には60本以上の雑草が生える。
この状態なら遊びに来た友だちが「やさしさにカンシャしま賞~」を2回獲得することができる。

一度30本抜いたところでレイジに話しかけ、
もう30本以上抜いた後もう一度レイジに報告してみよう。


<入手できるアイテム>


〇とってもキレイになったで賞~〇


・しかくいトピアリー
・チューリップのトピアリー
・まるいトピアリー

〇キレイになったで賞〇

・コスモスのせんぷうき
・スミレのスクリーン
・バラのソファ
・ユリレコードプレイヤー

〇やさしさにカンシャしま賞~〇

・アジサイのベッド
・ずずランプ
・ハイビスカスのクロック
・はなたば
・チューリップのチェスト
・ツツジのスツール
・パンジーのテーブル
・ひまわりのコンポ


<9月は年内最後のムシとり大会>

 (ムシとり大会 第3土曜日 大会/9:00~18:00 表彰式/18:00~21:00)

 年内最後のムシとり大会。
もし、この日までにムシ図鑑をコンプリートしていたら、必ず参加して
きんのあみ」をもらっておこう。


<中秋の名月・お月見>

 広場には、うさぎのふくを着たしずえと、お月見バージョンの顔出し看板が登場。
しずえに話しかければ、「つきみだんご」をもらうことができる。


<入手できるアイテム>

・つきみだんご


【10月のイベント情報】


・つり大会 (フリー)(第2土曜日 大会/9:00~18:00 表彰式/18:00~21:00)
・ハロウィン (10月31日 18:00~24:00)


<怖がらせるのが村長の役目・・・?>

 まずは、1~7日の間にパンプキングが現れ、ハロウィンで住民を脅かすしもべの役を頼まれる。
当日までにハロウィン用のかぶりもの6種類と「アメ」ろできるだけたくさん用意しておこう。

 ハロウィンのお祭りが始まったら、かぶりものをつけて、家の中にいる住民を脅かしてみよう。
住民にはそれぞれ苦手なものがあり、うまく怖がらせることができれば「ロリポップ」をもらえる。
しかし、失敗したときは、「じゃんけん」か、「ジェスチャークイズ」の勝負となり、
勝てば「アメ」がもらえるが、負けるといたずらをされてしまうので注意。

 また、外ではパンプキングと、「かぼちゃマスク」で仮装した住民がうろついてきて、
こちらに気づくと追いかけてくる。
相手が住民なら「アメ」をあげると住民たちの苦手なもののヒントくれる。
あげなければここでも、「じゃんけん」か、「ジェスチャークイズ」の勝負となる。

本物のパンプキングなら、大好物の「ロリポップ」を渡すと非売品のホラーシリーズがもらえる。
アメを渡すと、ハロウィンシリーズの家具がもらえる。

住民との勝負に負けていたずらされると「かぼちゃマスク」をかぶらされたり、
服や持ち物をボロのアイテムに入れ替えられてしまう。
大事なものは家に置いておいた方がいいかも。
(非売品のアイテムはいたずらされない。)


<いたずらされないアイテム>


・非売品やお店に売れないもの
・マイデザインを使ったもの
・マリンスーツとその下に着ている服
・いたずらで入手したもの


<イベントアイテム>

・ロリポップ
・アメ


<期間限定商品>

(10月1日~31日)

・ハロウィンベッド            
・ハロウィンタンス            
・ハロウィンクロゼット          
・ハロウィンソファ        
・ハロウィンチェア            
・ハロウィンテーブル           
・ハロウィンドレッサー
         
・ハロウィンラック         
・ハロウィンクロック          
・ハロウィンランプ            
・ハロウィンかべかけランプ       
・ハロウィンのかべがみ      
・ハロウィンのじゅうたん      

・アメ

・オバケのかぶりもの
・フランケンのマスク
・ムシのかぶりもの
・オオカミおとこのかぶりもの
・ミイラのかぶりもの
・ガイコツのかぶりもの


<入手できるアイテム>


〇パンプキングのご褒美〇

・あやしげなきょうぞう
・がいこつ
・きょうふのかんおけ
・くるったとけい
・のろいのはかいし
・ふきつなすいしょう
・ぶきみなはかいし
・まじょのくすり
・ホラーなかべがみ


〇住民のいたずら〇

・かぼちゃのかぶりもの
・イエローかぼちゃマスク
・グリーンかぼちゃマスク
・パープルかぼちゃマスク
・レッドかぼちゃマスク

・ボロいふく
・ボロのワンピース
・ボロのズボン
・ボロのぼうし
・ボロのくつ
・ボロのかべがみ
・ボロじゅうたん

・ビックリばこ
・ホラーなじゅうたん


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

【9月・10月のイベント情報!】

END

このページのトップヘ